2013/02/28(木)

 

2013/02/26(火)

2013/02/23(土)

2013/02/20(水)

2013/02/18(月)

XP、ウイルスにやられて大破。なんとかデータHDDは復旧できた。
とりあえずドリームウェーバーの最新CS6が使えるかどうかお試ししている段階。

2013/02/12(火)

2013/02/11(月)

2013/02/10(日)

2013/02/08(木)

2013/02/02(土)

ああ、健康っていいもんだな。

2013/01/31(木)

2013/01/30(水)

2013/01/29(火)

2013/01/28(月)

2013/01/27(日)

2013/01/25(金)

2013/01/22(火)

2013/01/18(金)

2013/01/17(木)

2013/01/16(水)

2013/01/15(火)

2013/01/14(月)

2013/01/13(日)

2013/01/12(土)

2013/01/11(金)

2013/01/10(木)

2013/01/09(水)

2013/01/08(火)

2013/01/07(月)

2013/01/06(日)

2013/01/05(土)

2013/01/04(金)

2013/01/03(木)

2012/09/12(水)

2012/08/30(木)

2012/08/07(火)

2012/07/16(月)

2012/07/15(日)

2012/07/10(火)

2012/07/05(木)

2012/06/18(月)

2012/06/14(木)

 

2012/06/13(水)

2012/06/09(土)

2012/05/27(日)

2012/04/12(土)

2012/03/28(水) mukカメラサービス

2012/03/24(土)

2012/03/21(水)

『前賢故実』模写。

2012/03/18(日)

2012/03/15(水)

2012/03/11(日)

合掌。

 

2012/03/09(水)

2012/03/02(金)

2012/02/24(金)

2012/02/22(水)

2012/02/11(土)

1月は行く、2月は逃げる、3月は去ると申しますが、今年の1月はかなりゆっくりまったり通過していった様感じた。が、2月は早いな〜〜〜、もう11日とはこれ如何に。

●最近、TVの通販番組に乗っかって、『トゥルースリーパー』っちゅうのを買ってみたら、これがいいのか悪いのか、俄かに起きられないのである。毎晩必ず2回寝返りをうった途端に深い眠りに誘われてしまい、まぁ余裕で7時間は起きられないのだ。事務所で仮眠して、多少睡眠時間が足りたと思ってても、タップリ7時間寝てしまう。どうやら夢もあまり見ていないというか、覚えていないようだ。睡眠の泥沼に引きずり込まれていく感覚とでも言いましょうか、確かに経験した事のない眠りではある。
劇的な効果は、腰である。以前は7時間も寝ると腰に来ていたのが全くなくなった。やはり体が自然な形になっているのかもしれない。

そんな惰眠を貪っている日々だが、先日事務所の、こちらは固いベットで寝てて夢を見た。我が愛車BMWで何やらニュルニュルしたマディで危険そうな道を走ってて、案の定脱輪して傍らの蒼く澄んだ湖にバイク丸ごと落としてしまった。湖面から見ると、限りなく透明に近いブルーの下に、我が愛車が沈んでいるのが見えた。「すわ、一大事」とばかり潜って引っ張りあげようとしたが重くてかなわず、湖面に上がってきた手には何故かハンドルバーが握られているだけで、本体は湖の底に消えてしまった。そこで近所にあったバイク屋に「保障期間だから新品くれ」とあつかましくも交渉して断られたりしている間に、腰が痛くて目が覚めた。
きれいな水が出てくる夢を見ることが多い。しかしこの夢判断ははて?もうそろそろ新車が欲しいのか?いやいやそんなことはあるまい、今の愛車で十二分に満足しとります。

●で、突然年金の話だが…。
もうこれ、年金払わずに貯金した方が得なことがハッキリしてしまったんで、こんなんじゃ誰も年金など払わなくなるんでないか?ゴチャゴチャ言われるのがうざいので俺は銀行引き落としにしてるのだが、この発表にはちょっと驚いた。まあバイク乗ってるし、透析受けてる親父の血も引いてるから、障害年金の事も頭に入れとかにゃいかんので当面は払うけど、もう無茶苦茶になってきた感はあるな〜。
東大やら慶応やら出てる人が寄ってたかってこの程度じゃ、日本の将来を憂うものです。

●で、原発の話だが…。
五木寛之『下山の思想』というのがこれまたベストセラーになっているらしい。解説読むだけで全部内容分るので、当然買わないのだが、この人は人心を掴むのがうまいね。タイトルだけで納得したような気分にさせられる。
まぁ、つまりドンドン消費消費って上り調子でやってきた生活を、180度くるりと回して下山しましょうって事ですな。
人類にとってもここ100年の生活レベルの上昇は初めての経験で、加減が分らなかったのも無理からぬ事。ここいらが潮時だと分った時に「知足」して足元を見れるか否か。「ほとんどすべて停まってても、全然電力もってるし、もう原発は要らない、全部廃炉して。万が一電力足りなくなったら生活レベル落としますから。」というのは多分ほとんどの国民の意見だろう。

ただ問題な野郎は、年金でも原発でも「俺が死ぬまでは、このままでも問題ないやんけ」と思う奴ら。
残念ながらそう考える人が、国会議員とか、役人とか、そういうお国の方針を決める人に多いって事で、この国の将来を憂慮いたします。
かく言いながら俺、子供いないし、今のところ仕事もあるし、あと長くて30年くらいで死にますのでね、毎日の大半は寝てるか、オニナーしてるか、酒呑んでるかで、考えてる事8割以上はバイクの事だったりしますんで、問題な野郎は何を隠そう自分自身で御座いまして。お国に意見出来る何ほどの資格も御座いません。あいや、あいすいません事です。

 

2012/02/04(土)

2012/01/08(日)

2012/01/03(火)

2011/12 TOP絵

2011/12/30(金)

2011/12/24(土)

Vazquez Sounds
何やこの娘!むっちゃかわいい!

2011/12/18(日)

2011/12/09(金)

2011/11/30(水)

2011/11/28(月)

2011/11/21(月)

2011/11/20(日)

2011/11/09(水)

今日は今から編集さんと打ち合わせ。大阪にいるので直接打ち合わせはなかなか機会がない。
わざわざ来てくれはるので大いに呑まねば!
しかし俺の担当、呑んだくればかりなのはなんで???


↓なんかメーター類に惹かれるので。

2011/11/07(月)

2011/11/01(月)

2011/10 TOP絵

2011/10/28(金)

2011/10/20(木)

疲弊。腹具合が悪くて腹に力が入らないぞ〜。あんど、眠い。帰ろう〜っと。

2011/10/14(金)

2011/10/13(木)

2011/10/12(水)

2011/09 TOP絵

2011/10/09(日)

2011/10/02(日)

2011/09/15(木)

■昼寝
してると、秋元康が出てきて、柏原の街の夕陽の揺らぎの幅が伊豆の街と同じだとか、突然訳のわからない説明を始めた。全く理解できなかったが、単なる上物建築とか都市計画といった薄っぺらいものではなく、街そのものを1つの生命としてとらまえていて、非常に有機的な思考でものすごい説得力があった。東北の町の再生は秋元康しかできないと確信した途端に、汗だくで目が覚めた。

■バテバテ
先週末『かっぱ』で呑んでから、昨日まで無茶苦茶忙しかったので、今日はバテて全く使いものにならなかった。たまには無為な日も必要ですが。

2011/09/10(土)

■走行車線をノロノロ走る軽(及びプリウス)
運転している時はいろんなモードがありまして、例えば時速200kmのF650で走ってる時と、80kmしか出ないジェベルの時では、そのモードが全然違う。また徹夜明けでヘロヘロの時と、元気一杯でサーキットビデオを観た後とではこれまた全然違う。車もそれぞれいろんなモードで走っているのであろう事は分る。…が、…しかし、

後ろに渋滞を従えて、追い越し車線をノロノロ走る軽(及びプリウス)が最近多すぎる。

俺は大抵爆走してそいつの前に出て、はてどんな奴が運転しているのか確認するのであるが、これが必ずしも老人ばかりではない。若いにーちゃん、おっさん、オバハン多種多様である。俺の観察したところによると、どうやら彼らは「燃費走行」を心がけているようなのである。ありえない。あれで「私は環境に優しい運転をしています」とか自己満足しているとすれば、万死に値する。
「法定速度遵守なんだから文句を言われる筋合いはない」と考えている様だが、そのノロノロモードにつき合わされている後続車にまったく注意が払われていない鈍感さには恐れ入る。
しかし最も許せないのは奴らの無知だ。

「追越車線を延々と通行するのは通行帯違反となる。」
という規則を知らないで運転しているのである。
軽(及びプリウス)コラ!反則金 6000円、違反点数1点やぞ、おまえら!どかんかいコラ!

2011/09/07(水)

■夢
ローソンでパン2つ買ったら、23971円請求されて、店長呼んだら店長も23971円って主張するので、暴れた夢。
ううむ…欲求不満なのかな???

■太郎ちゃんグッズ
アシさんにもらう。
かわいい…。

 

 

 

■播鳥
昨日、編集さんと元アシさん(現漫画家)と呑む。天満の焼き鳥屋、文句なしに美味い。酒呑んで漫画の話をするのは実に楽しい。

2011/09/05(月)

■支持率
自分がいいと思うことが、人にとってもいいとは限らないのであるが、野田総理の支持率が60%を超えたという事は、ある程度の共感できるポイントがあるということだ。
彼はどっか、かわいらしいんだなぁ。

■忙しい
けど、忙しい方がいい。忙しい中で「あれもしたい、これもしたい」と思っていても、暇になったら不思議な事にボーっとしてるだけなのだ。だから忙しい時にそれらをしてしまうのがいい。ペン入れしながら本を読む事ができるようになった。

■台風12号…
台風中は電車で来た。で、途中妙齢な美人を数人見かけたわけであるが、丁度「不浄観」の項を読んでいたので、完全に白けてしまったのでございます。エロ漫画家にとっては、この「不浄観」、業務に差し障る。

それにしてもこの台風、被害が大きすぎる。先日どど雨の奈良和歌山にツーリングに行った時に、心底「怖い」と思ったが、走ったR168や泊まった十津川も甚大な被害が出ている。
あの川が溢れ、あの山が崩れたのかと思うとやるせない気分になるが、奈良和歌山の道は山にへばりついていて片側は川があるばかりなので、土砂崩れが起きれば一発で寸断されてしまうのだ。
ましてや今回のように山ごと崩れるような地滑りにはとても対応しようがない。かと言ってすべての国道を、山に依存しない高架道にしようと思ったら莫大な予算がかかるだろう。
日本という国は、ごく身近に危険が口を開けている国なのだ。


2011/09/01(木)

■観音勢至ライダー
座禅を時々するのである。随分慣れてきた。こんなに足の痛い座り方では悟りも糞もないと思っていたが、最初の痛みは座っているうちに胡散霧消してしまうから不思議だ。15分も座禅をした後でバイクにまたがるとさすがにちょっとつらいが、正座と違ってまたぐらの筋を引っ張る姿勢は健康にも精神にもいいらしい。

もともと日本人は正座などする習慣は無く、胡坐か立膝で座っていた。韓国の時代劇を観ると、女でも大抵立膝で座っている。正座は膝にきて痺れるし、すわという戦闘時に全く対応できない座り方なのである。という事で日本の時代劇は大抵間違っている訳だが、「分ってはいるのだが、やはり品性に欠けるという理由で正座にしている」と大河ドラマの時代考証の人がラジオで言ってたな。


京都三千院の阿弥陀仏の左右にいる脇侍、観音菩薩と勢至菩薩はいわゆる「大和座り」という座り方をしている。阿弥陀の指令を聞いた途端に直ぐに行動を起せるように腰を浮かしているのである。合気道では跪坐(きざ)と言って、いろんな姿勢に移れる基本姿勢になっているようだ。この姿勢は柏秀樹の言う「腰を入れる」姿勢そのままで、直ぐにでもバイクに乗れる姿勢である。つまりこの脇侍の観音勢至はライダーなのである。

というわけで、座禅をした後は、しばらく大和座りをしてからバイクに乗ろう。