■『桃姫』2003年7月号『姉貴』16P
16Pの小品ではありますが、気に入ってる作品です。おなってたら、ペッパーミルが抜けなくなって弟に助けを求める気の強い姉の話です。