カテゴリー別アーカイブ: 百均

『2018.10.26 油絵用溶き油入れ 百均で自作。』

百均で色々仕入れ。今回は「油絵の具溶き油テレピンの使い捨て容器台」を作る。
絵の具を薄めるために使うテレピンなのだけど、使い終わって皿を洗ったりするのが面倒くさいので、使い捨て容器にしてみる。ただそのままだと軽くて安定しないのでセメントで土台を作る。このセメントも百均。 土台の容器は豆腐のやつ。それにセメントを流し込んで使い捨て容器を差し込む。ワセリンで型抜きしやすくしてます。 ケーキ用のスタンプ。これをニッパーでバラバラにするのが意外と骨。手の皮剥けた。バラバラにしたら割り箸でさして使う。 生乾きのうちに「テレピン」と刻印しておく。割れないように力の入れ具合難しい。Rに変な色ついた。 24時間乾燥、乾いたら抜く。意外とすんなり抜けた。 吹けば飛ぶような使い捨て容器だけど、ギザギザのおかげで全然動かず安定してる。思惑通りです。吹けば飛ぶような使い捨て容器は、紙の筒に入れておく。この黒いフタは何の部品か忘れたけどピッタリだった。工業製品の部品は時々このようにぴったりサイズがあるので、捨てないで取っておくようにしてます。 色を塗るかどうか検討中。とりあえず下地のミッチャクロンふいておく。こんな事してると一日があっという間に終わる。

『2018.09.01 絵日記 老眼鏡新調したら作業効率急上昇。』

たしかにこの夏は冷房過多でそのせいの頭痛だと思ってたのだが、老眼鏡が合ってなかったのも一因だったようだ。

老眼鏡は何種類か持ってて作業の種類によって変える俺本格的とか悦に入ってたけど、実はいずれも安物でひどいのは百均だったりするので思い立ってきちんと測って作ってみたらこれ、めっちゃ楽。作業効率半端なく上がった。

嬉しくなって昨日は久々本一冊読み切る。読書量減少もメガネのせいもあったみたいで、活字がどんどん脳味噌に飛び込んでくるので楽しいのだ。金なんか残しても仕方ないからせいぜいいい道具を使おう。ま、1万円弱でしたが。

 

『2018.07.22 絵日記 事務所間仕切りカーテン付ける。』

事務所が広すぎてクーラーが効かないので、布で仕切ってみた。
全然違う。めっちゃ涼しい。
開けたらこんなに広いし、玄関先まで冷やす意味が全然ないというわけで。
天井が270cmもあるのでサイズがあったこの安物のインド綿を3つ購入。
その布を百均のカーテンクリップで吊るしただけ。はじめはロールカーテンとか考えてたけど高くて断念して逆に良かった。 総額1万以下で収まったけど、安物だからこそ向こうがちょっと透けて涼しげに。この事務所の雰囲気にマッチしててお気に入りです。

 

『趣味の油絵 「気の精(仮)」2層目。』

昔描いた日記絵を油絵に。
板に和紙貼って何層もジェッソ塗って磨き倒したらツルツルになりすぎて滑って描きにくかった。

2層目からは普通のテレピンにベネチアテレピンをちょっとだけ混ぜて描くのでもう滑らない。この先だんだん濃くしていく。いつも新鮮な油でいてほしいのでその都度混ぜるのだが、結局百均で買った化粧容器に竹ひごを刺して蓋にするのが一番いい。見た目もかわいいし。

かわいいといえば、桃ゼリーの容器に紙粘土詰めて何かオブジェにしようと思って取り出してみたらちんこだった。

 

『2018.06.05 絵日記 画材は浮気しよう。』

いろんな画材を浮気するのは大事なことで百均ノートも侮れない。
消して描いて消して描いて線を探っていくには、消しゴムがよく効くほうがいいのでちょっと粗目のこのノート。ツルツルのんはうまく消えてくれない。
もっといいのがあるかもしれないので色々試す浮気推奨。

自分にピッタリの画材が決まると作業効率と創作効率が格段に上がる。

 

『趣味の油絵 百均額に合わせて描く 「リキュール」完成。』

百均でゴシックっぽい額売ってたので、サイズに合わせて板切って描いてみた。

完成したからはめてみると、額で切り取られる部分が多すぎてバランス悪くなってしまった。
枠を幅を考慮してまた別の描くとするか。最近下地をツルツルにしてるから描きやすい。

 

『趣味の油絵 百均額に合わせて描く 「小さい家」完成。』

完成『小さい家』

フォルモ(上等な紙粘土)で家を作る。
立体下手くそ。
乾燥したら削って形を整えて、針金通して額に固定。
何となくフォルモの色が額にマッチしてたので彩色はしなかった。
あ、年金定期便。
百均の額とはいえ、奥行きがあるので影ができてちょっと面白い。

暗いとこでも雰囲気ある。
ところでこの白い下地何なのかな?油絵の具の下地としてとっても良かったぞ。

 

『趣味の油絵 百均額に合わせて描く2日目。』

昨日の続き。
パレット掃除が面倒で嫌いなので、サランラップ敷くことにした。
意外といいです。
名刺入れくらいのサイズで軽いしちょっと描きにくいけど2時間位描く。
しっかり糊成分(ベネチアテレピン)混ぜて描いてます。これ混ぜないと細部が全然描けない。あと一回描いたら完成しそう。