カテゴリー別アーカイブ: 世間

『逃げるが勝ち。』

THE SEIJI Pen-and-ink drawing Humidity湿度も気温も不快指数もどんどん上がるし、いろんな理不尽もあってイライラする人も多くなる季節。

しかしヤバイと思ったら、会社休むなり、嫌な飲み会は断るなり、友達申請断わるなり、逃げられることは逃げてしまうに限る。やられてしまっては元も子もないわ。

 

blogmura

 

『借家か持ち家か。』

THE SEIJI Pen-and-ink drawing Room俺の若い頃は家を持つのはごく普通の事でマイホーム買ってこそようやく一人前という、今となっては考えられない価値観が横行しててまさに隔世の感がある。結論申しますと21世紀の日本では断然借家の方がいいと思う。まずはでかい災害が遅かれ早かれ確実にくる。持ち家、とくに俺の様な分譲マンションは地震で傾いた時に自分の意志に関わらず住民の総意に従って修繕しなければならず面倒な上に大変な金がかかる。借家なら「さようなら」でおしまいだ。また人生の最期には持ち家を処分する必要があるのであるが、今の日本の建築は何百年ももつようには造られていないので資産価値はほぼゼロで土地にしか価値が残らない。購入時の半額から三分の一で売れればいい方で、下手したら残ローンの方が多いという事になりかねない。借家なら「さよなら」するだけだ。今の若い人は家どころか車も持たない様だけど、つまりはつまらぬ見栄を張らず不要なものは買わないという選択をしてる訳で、それは実に正直で賢い生き方だと思う。

 

blogmura

『お釣りの時、なぜ小銭をレシートに乗せるんや?』

THE SEIJI pencil Cash registerくだらない事だが、お釣りの時「先に大きい方・・・」と札を返してくれるのはいいが、その後レシートの上に小銭を乗せて返してくれるのがどうにも納得いかない。
札を返したもらった時点で、こっちはもう紙の処理は終わって札入れはカバンに入れてなおしてしまうのだ。あとは小銭入れに小銭を入れたらそのまま帰れるはずが、またレシートという紙を渡されるので、再び札入れを取りだして入れねばならないの面倒。このお互いの面倒を避けるために札とレシートは同時に頂きたいと切望する。

が、その説明をしようとこのイラストを描いているうちにある事に気が付いた。札のやり取りは店員と客の手が接触してしまう事はまずあり得ないが、小銭の場合はその危険性が大きくなる。そのリスクをレシートという台の上に小銭を乗せることで回避しているのかもしれない。ああそうに違いない、でなければどの店でも判で押したようにレシートの上に小銭を乗せる事態を説明できない。まぁそういう事なら仕方ないか。

 

blogmura

『雉(きじ)も鳴かずば撃たれまいに。』

THE SEIJI pencil Petどんなに無能でも才能なくても、人気さえあればお金や権力が得られるというのが資本主義社会だ。どんな手段であろうが大衆に受け入れられ支持を得られたらそれが実力というもので、客観的な能力や過去の実績などまったく関係ない。いわゆるアメリカンドリームを掴めるのがこの経済システムの特徴だ。

逆にどんなに人気があったって、スキャンダルで一夜にしてすべてを失うのもこのシステムの一側面で、食品偽装、贈収賄、不倫、覚醒剤等々でいったいどれだけの人間が職を失った事か。驕れる者は久しからず。成功者には嫉妬心から蹴落とそうともくろむ敵が多くいて、余程清廉潔白に生きていないとスキャンダルは免れない。そして一度手にした栄耀栄華を一夜にして失うのは精神的にかなりきついであろう事は容易に想像できる。

それでは一体この資本主義社会で一番賢い生き方は何なのだと申しますに、それはひとえに目立ち過ぎない事だと俺は思う。最初からこっそり活動していれば目の敵にされて狙い撃ちされることもない。雉も鳴かずば撃たれまいにという訳で、ドーンと有名になって世間に顔を知られ嫉妬の標的になってしまっては、リスクの増大は避けられない。

やはり時代の寵児になり過度に世間にもてはやされたりすると、気付かぬうちにどこかが狂ってしまうのだろうなと、またベッキーの事とか考えてて思った次第。

blogmura

『八方美人は結局アカンな。』

THE SEIJI pencil Lonely八方美人って奴は、結局自分がチヤホヤされたいだけだから、いずれは嘘のお愛想がばれて飽きられる。
「私はあなたの事好きなふりする。でもあなたは私の事本気で好きになってね。」って、
これはいくら可愛くて明るくても、どこか歪んで不自然だから結局は皆離れていくわな。
やっぱり人の顔色伺ってるんじゃなくて、自分のホントにやりたいことガンガンやってる人が男女問わず魅力的やな・・・と、またベッキーの事考えてて思った次第。

 

blogmura

『ベッキーやられてるな。』

THE SEIJI pencil Air currentイラスト関係ないけど、ベッキーの件。
「元気の押し売り」ならぬ「善意の押し売り」みたいに言われて嫌われキャラ化してたところに今回の事件で、「ベッキーもやるな」って褒められるのかと思ったら、ここはみんな真面目で「不倫最低」とか非難されてましたな。俺もそうだけどどっちみちもうみんなこの子に飽きてんだろうな。個人的には新型アルトの宣伝でベッキーもういいやってなった、天下一品の頃は好きだったんだが。(俺の意見などどうでもいいな)
しかし不倫って、別にこれ日本の結婚制度の中で不都合だから「悪」になってるだけで、好きになる順番の問題じゃないの?自然な感情で結果的に不倫って事になっただけで、泥棒や強盗みたいに悪事だと自覚して犯すもんじゃないしな。
まぁしかしそんな事よりも何よりも、あのゲスの極み君のどこがよかったんだベッキー!サッパリわからないんだが??今の時代、彼は魅力的なのか??いやいやあかんやろ・・・ぇ?いけてんのあれ???

 

blogmura