カテゴリー別アーカイブ: 車・バイク

『2018.09.04 絵日記 台風21号被害大阪府南部貝塚付近。』

瞬間的に強い風。ちょっと買い物して戻る途中。
木がバタバタ倒れてる。
向かいの廃屋の壁が倒れた。
ついでにバイクのテントも倒れた。
中のセローも倒れてる。
風がやんだら起こしてやるからな。
電線が垂れて停電多数。瓦の飛散と倒木被害が多い。
なかなか強い台風だった。各地被害わからんけど無事を祈ります。

 

『2018.07.24 絵日記 浮気するとよさがわかる。』

他と比較しないとその「よさ」になかなか気付けないのが人間というもので、あれこれ目移りしてつまみ食いしてしまうのは女も車も同じです。

ハスラーの走行距離が12000kmを超えたので次どうしようかとダイハツとか覗いて色々検討した帰り道に運転したハスラーの走りがとても快適だったので、ああやっぱりこいつこそ俺の相棒だと再認識したというわけです。いやあいい車だ。こいつに勝てるのはいまのところジムニーくらいだ。

 

『2018.05.25 ゴルフは右手使わない。』

友達にゴルフ誘われたのだが、手首が心配で多分駄目だろうな~と思いつつ何年ぶりかの打ちっぱなしに行ってみた。するとゴルフというのは左手がメインで右手首には全然負担がかからないとわかった。ダフって地面を強打でもしない限りまったく大丈夫。

逆に、右手に負担かからない打ち方ができてるということはうまく打ててる証拠で、現に玉もまっすぐよく飛んだ。セローもしょっちゅう乗ってるけど右手首に負担がないのは、これもうまく乗れてる証拠。つまり結構上手にこなしてる俺様にすっかり嬉しくなってしまった。

結局手首に負担がかかるのは瓶の蓋開けるときや雑巾絞る時で、これさえ注意したらなんとか一生持ちそうだ。絵も全然描ける。

 

『春の通勤ツーリングセロー。』

春めいてきたので、ここんとこずっとセロー通勤。
花粉を避けるか桜を取るか、当然桜だ。
月末の締切ストレスを溶かしてくれる花見通勤。
通勤距離は片道50キロだけど、家の周辺が一番桜の名所かも。
朝日と桜と通勤グセロー。
バイク通勤の気持ちよさをどう伝えればよいか。
ある程度走ったら、季節の匂いとか光の具合とか風の強さとかが完全に自分と同期して、風景と一体になる至福の瞬間が訪れる。 60キロくらいの巡航がいい。スピードとか加速に酔いしれてた若い頃とは全然違う乗り方、これもセローがあってこそやな。

 

『2018.01.27 絵日記 スマートフォーフォー 。』

スマートは中古になると俄然安くなる。中でもこいつは飛び切り安くてラッキー。というか日本車の軽が高すぎる。あれよあれよと150万~200万になってしまう。しかしどうしても軽にそこまで払う気になれないので中古でも100万で舶来車に乗れる方がええわ。ルノーのエンジンでも10万㌔は走ってくれるだろう。いや、走ってくれ。

今日はよう仕事した。

 

『2018.01.25 絵日記 修理費高くて車検諦める。』

このダイソーノート思いのほか描きやすい。

去年あたりから警告ランプが点いてると車検が通らなくなったので、諦めて買い替える人増えてるのではないかな。警告ランプは危ないから点くわけで本来無視できないのだけど、いかんせん修理費が高すぎるわいなぁ。

注意したのに消しゴムカス。

 

『晩秋の通勤ツーリングセロー。』

誰かが「通勤グセロー」って言ってたけど俺もそうなってるツーリングセロー。
でも快適なので気にしない。秋は日差しが気持ち良いわ。
下道片道50キロ1時間コース。すぐに着くのがもったいなくてゆっくり走る。
この歳になると「軽い」事が最重要で次に「タンク容量」「足つき性」って感じになる。
なんかセローが生産中止になるような噂があるけど、まぁYAMAHAさんの事だからもっといいの出すんだろうな。

「積載量」に大きく貢献してるY’s Gear のトップケース。もう何年使ってるのか分からんけど、
ヘルメットも余裕で入ってめっちゃ重宝してるので、気にしない。
この時期は南海の革パンツ、これも年代ものだがまだウェスト入るし。ウェアと手袋はHYOD、使う程に馴染む。オフロードバイクに完全ロード仕様の格好だけど、気にしない。
月が笑う。最近井上陽水マイブーム♪ セローはいいバイクだってのは聞き飽きたので、悪い点を一つ。
「尻が痛いんや~!」

 

『秋の通勤ツーリングセロー。』

車がオーバーヒートして修理に出してるのでこのところずっとセロー。
昼間の行きはメッシュウェア、帰りの朝方は一枚羽織ってちょうどいいくらい。
やっぱりバイクは空気がひんやりしてからの方が調子よく回るような気がする。
ちょいとひと風呂浴びて帰ったり。ヘルメット被るのがちょっとあれだけど、セローは下駄代わりだから気軽にどこでも寄ってしまう。
漸(ようや)く10000㌔超えましたセロー。行きも帰りも下道でのんびり・・・ではない結構出すけど全く不安ないこのバイク、いやよ~出来とるわ。
これからの季節セル一発のインジェクションもうれしいのう。

 

『高速セロー通勤 涼しい。』

帰りは朝方なので冷え冷え~気持ちいい。
しかし昼は炎天下の駐車場に干してるのでカンカンに煮えたぎる鉄馬セロー。
下道は信号待ちで、股下のエンジンの熱気と上からの太陽とで糞暑いのだけど。
この日は急用で久々の高速通勤。あもう全然涼しいメッシュウェア。
あっという間に着くのがもったいないくらい快適。
35度以上はヤバいけど30度くらいならもう全然大丈夫。
それと、アクセルワークは手首に負担かからない。そもそもバイクって本格的なダートとか以外はそれほど手に力を入れて乗るもんじゃないし、車のハンドルの方がよほど痛い。糞夏過ぎてこの先はずっと快適なバイクライフが送れるんじゃないの~ふぉふぉふぉふぉ。

 

『2017年 夏ごはん。』

暑いからバリィさんにハチマキしてあげてと嫁がくれたので輪っかする(保温?)
こんな糞暑い夏はちゃんといい物食べないとばててしまう。
という訳で夏の栄養食、納豆腐(納豆+豆腐+海苔+茗荷+紫蘇)。
辛子は入れるけど付属のタレは入れない方が美味い。これ毎日食べてる。
庭の紫蘇が勢力拡大してきたから頑張って食べるが全然追いつかない。 
 ちなみに今日の飯。
煮物(鳴門金時+ミックスベジタブル+ほうれん草+干し椎茸+玉子)
味付けは、『なべさん煮干しスペシャル』と醤油少々。
後はヨーグルトとかキウィとか。家帰ってがっつり食うので事務所ではこんな感じで量は控えめだけど、タンパク質は欠かさないぜ。

あと水は、一日2L呑んだ方がいいのか悪いのか、結局のところどっちなのかはっきりしてほしい。健康のためには一日最低2Lと言ったと思えば、呑み過ぎは水中毒になるとか、かくも健康情報とはいい加減。ちなみに厚生労働省「健康のため水を飲もう」推進委員会は「目覚めの一杯」「寝る前の一杯」を推奨するだけで量には触れていないようだ。どうでもええわ水素水でも飲むか?