カテゴリー別アーカイブ: 人生

『2018.01.07 いい事も悪い事も続かない。』

『禍福は糾(あざな)える縄の如し』『塞翁(さいおう)が馬』
これこそ人生の真実で、長く生きてれば必ず幸不幸は順繰りにやって来る。だから不幸な時は慎んで、幸福な時も調子に乗らず、淡々と生きていくのがよろしいようで。まぁ『喉元過ぎれば熱さ忘れる』のも人間の常でなかなか難しいけど、いろいろくぐり抜けてきた人はやっぱり魅力的だと思います。

 

『2017.12.24 プレッシャーから逃げる。』

年末は「大掃除」「年賀状」「仕事納め」「忘年会」とか色々する事があってプレッシャーなのだが、まぁ大体はやめた。仕事も途中で放り投げてるし、もちろん掃除もしないし、年賀状はとっくに廃止、酒も呑みたい日に呑むだけだ。プレッシャーは出来るだけ排除したい。

燃費の悪い運転をすると車の方が「今燃費悪いですよ」と青いランプを光らせてくる。これもプレッシャー。メタボ検診「ウェスト85以上でメタボですよ」、「一日5千歩は歩きましょう」「糖質制限ダイエット」これら健康に関する情報は全部プレッシャー。
「あなたの年代の平均年収は」「異性に嫌われるコーデ10選」「自分では気付かない加齢臭」「今買わないと絶対損する仮想通貨」「今更聞けない中東問題」ネット情報は記事をクリックさせるのが目的なので脅しまくるのが常套手段。プレッシャーのオンパレード。

今流れてる「情報」とは「これ知らないと恥かくし損するよ」という企業からのプレッシャーで結果商品なりを買わせるための誘導情報ばかり。

「仲間外れになりたくない」「承認されたい」「チヤホヤされたい」「恥かきたくない」「自分だけ損したくない」「自慢したい」「羨ましがられたい」「特別でいたい」「いつまでも若くいたい」

こういうスケベ心でパンパンになっってる人はこんな情報にまみれて24時間プレッシャーで疲れるだろうな。まぁしかし頑張ってチヤホヤされたとしても、基本人は自分にしか興味無いから寄ってくる奴は「金目的」か「身体目的」のどっちかだから。そんなつまらないプレッシャーに振り回されてないで、年末は餅食ってマスこいて寝るに限るやろ。

 

『JUST NOW HAPPY』

the-seiji-pencil-cloud2「ちょっと今月金ないなぁ、年越せるかなぁ。」「老後の金とかどないしょう。」「血圧150はあかんやろ、いつか切れるかなぁ。」「親がいよいよボケてきたなぁ。」「俺も透析とかするようんあるのかな。」「いつまで漫画の仕事あるんかなぁ。」
将来の心配や健康の心配は、かくも果てしない。その上「あの糞ボケ腹立つわ。」とか怒りの感情もすぐにやって来る。

そんな時は『JUST NOW HAPPY』の呪文を唱える様にしている。

「只今食ってる飯が美味い幸せ」「只今描いてる絵が上手くいった幸せ」といった只今この瞬間の幸せは、例え1億の借金があっても、どんな病におかされてても、瞬間だけだから間違いなく幸せな筈だ。

その瞬間だけに集中して、その瞬間だけの幸せを大いに楽しんでたら結構楽しくなってくるもので。将来の心配事や怒りの感情で今の幸せを塗りつぶしてしまっては、今がもったいないからな。

 

blogmura

『裁縫してる人は美しい。』

the-seiji-pen-and-ink-drawing-sewing
朝ドラの「べっぴんさん」を観てて、裁縫している女性は美しいなと思った。でもよく見たらいわゆる「スマホ首」になってる。スマホしてる女は全然美しくないのに、どうして裁縫してる人は美しいのか? おそらく裁縫は人の為にしてるからだろう。

「ととねえちゃん」も面白かったけど「べっぴんさん」はもっと面白い。
質素ゆえに助け合ってみんな誰かのために一生懸命な時代だ。

世界中に自分が食った高い飯を自慢する自撮りSNSとは正反対だな。

 

blogmura

『もったいないとか言ってる場合じゃないかも。』

the-seiji-pencil-conversation3親父の10年前の写真を見てて今との余りのギャップにびっくりした。まだ全然しっかりしてるしいつもの親父の顔で、社会情勢にも美味いもんにも詩吟にも水墨画にもまぁ多分女にも全然関心ありまくりの何事にもしっかりした一家言持ちのあの親父の姿なのだ。

それがある日を境に急に老人と化して、一切の情熱と関心をなくしてしまって今に至る。こうなったらもう快楽も金も何の意味もないんだけど、まぁ彼の子供である俺も75歳くらいが活動期の潮時だろうと思われる。

となるとあと20年。長いようで短いようでよく分からないが、快楽が快楽である残り時間はすでに結構貴重になりつつあるという事だけは分かる。漠然と人生このままの生活が続くんだろうなと思ってるけど、実はある日突然機能停止になるのだ。もったいないもったいないとか言って金貯めてても意味がなくなるターニングポイントが必ずやって来る訳だ。

客観的に見て親父はもうちょっと遊んでもよかったんじゃないかと思うけど、あんまり派手にやり過ぎるとスッテンテンになってしまう。しかし死ぬ時が一番お金持ちという人が多いのもまた事実で、この見極めが一番難しい。子供がいる人は、残すだけ残せばいいんだろうけどな。

 

blogmura

『暇とかありえない。』

the-seiji-pencil-vase2よく「暇ひま~」って言ってる人を見るが、自分にはちょっと考えられない。今までの人生で暇だと思ったことがない。いつも時間が足りないし、時間があれば絵や文章を書いてるからあっという間に時が過ぎる。まぁほとんどの時間寝てるから寝てる以外の時間の話だけど、独り遊びが好きってのはこれは他人に依存しない、いいことに違いない。

 

blogmura