カテゴリー別アーカイブ: 文字

『筆の持ち方。』

一体筆ってどう持つのが正しいのかよく分からない。
一般的には、単鉤法(たんくほう)とか双鉤法(そうくほう)があるみたいで、まぁ普通の鉛筆の持ち方みたいな感じなのだが、どうも筆が斜めになって素人臭い。

いろいろ動画で見てみると、これは圧倒的に紙に垂直に屹立する中国の筆法がカッコいい。ちょっと上の方を持ってさらさらと書いていく達人の映像は溜息もの。これは「五指執筆法」という持ち方で中国の人はほとんどこの持ち方らしいんだけど、実際にこの持ち方で書いてみると全然上手く書けない。漢字向きで仮名には向いていないのかな。それにしてもこの持ち方、ちょっとマスターしたい。THE SEIJI Pen-and-ink drawing Writing brush

 

blogmura

『変体かな。』

THE SEIJI Pen-and-ink drawing Otome「変態かな?」ではなくて「変体仮名」。最近この文字が好きなのだけど、定義を調べてみると「平仮名の字体の内、1900年(明治33年)の小学校令施行規則改正以降の学校教育で用いられていないものの総称である。」だと。そうなのか!
この字が多少でも読めるようになると、古い本や掛け軸なんかの字がちょっと分かったりして楽しい。でも書くとなるとこれが全然別問題でかなり練習しないと歯が立たない予感。

この字体は女手と言われるだけあって女性っぽいのだが、女性を描くときの筆使いにもそのまま応用できるのでまぁ手遊(てすさ)びに時々書いています。

 

blogmura