カテゴリー別アーカイブ: 自然

『2018.04.27 喉を痛めた雷神姫。』

雷神も病気になれば薬を飲むだろう。この薬めっちゃ効きそう、多分常人が飲んだら即死するレベル。

【今日良かったこと】
キャンバスに下地塗ったこと。
ちょっと髪切ったこと。
久々の王将の餃子が旨かったこと。
今日も日記の更新ができたこと。

【急ぐこと】
セローのリアブレーキパッド修理のこと。
スキャナーに筋、修理のこと。

『2018.03.22 絵日記 地軸傾いててよかった。』

色々調べてると全く奇跡の星だな地球は。ちょっといろんな条件が揃いすぎてるような気がするから、何かの意志が働いてこんな事になってるのかと思いたくなる。

ただ近隣に同じような星全然ないから生命ウジャウジャいるけどめっちゃ孤独な星の様だ。いずれにしましてもですね(安倍ちゃん風)軸傾いてるから季節とか天気とかバライティに富んでて、よかったよかった。

 

『2018.01.03 明けましておめでとうございます。』

TVと炬燵 お節と餅と酒 これが正月のすべてでした。

あまりに運動不足なので今日は道明寺天満宮まで往復8キロ歩いて嫁と初詣。大阪マラソン完走の嫁に付いていくのがやっとだったけど、そのまま出勤して頑張って仕事した。

道明寺天満宮の梅園に一輪だけ咲いてた梅。
嫁から教わった句『梅一輪いちりんほどの暖かさ』まさにそのまんま。寒かったけど目だけ春を感じた。

 

 

『2017.12.29 森の神様。』

台所には三宝荒神、トイレには烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)どこにも神様がいてはるのだが、日本を覆う山や森にもその土地土地の神様がいる。時々自然に入るとぼんやり感じるんだけど、それは西洋の妖精みたいに小さく可愛かったりブロッケン現象みたいに巨大だったりとりとめない。でも存在は、してはる。