カテゴリー別アーカイブ: 飯

『2018.05.03 玉子で疲労回復じゃ。』

今日はPM2.5は少なかったけど低気圧でちょっとだるかったので玉子食べて元気だした。玉子は各種栄養ドリンクやサプリメントなどよりはるかに即効性があって元気になる。疲れたら半熟卵を食べる。1個10円か20円。その上テンペラ絵画等エマルジョンの乳化剤になる(玉子は水と油を同居させる  マヨネーズと同じ)。

特別なものを買わなくても、玉子とかアルコールとか重曹とかそこらにあるものが本当はけっこう役に立つ。現代はあまりにも商品が細分化しすぎてるような気がする。

 

 

『2018.04.29 毎日食べてるもの。』

休日のNHKラジオがあまりにもつまらないので仕方なく教育ラジオ第二を聞いてると、日本人が長寿なのは大豆と魚を食ってるからだという。魚は一日一切れ食べればよいらしい。

納豆+豆腐、酒粕五〇グラム、緑茶、卵、ナッツは好きで旨いのでほぼ毎日食べてるが、この上に魚を一切れ食べるとなるともうお腹いっぱいだから「今日は魚が食いたい」と切実に思ったら食べることにしよう。

ほんまに鳥の胸肉は食わなあかんは、ビタミンCとか果物は取らなあかんわ、こういう健康情報まともに実行してたら金も足らんしそもそも食いすぎちゃうの。

 

『ここんとこの飯。』

鶴橋の「パチンコ123」にある飯屋のカレーライス。「延羽の湯」に行く時に。パチンコはいつの頃からかしなくなったな。
パンと「蜂蜜酢のお湯割り」のおやつ。
餅と菊芋の香草炒め。 菊芋の季節。
粕汁作ろうと、紅鮭の塩抜き(目が怖い)しつつ、酒粕を甘酒で溶いてるところ。 酒粕とか使うと、料理してるって感じする。

 

『2018.01.10 マリネとテンペラ。』

普段は茶色一色の飯だけど、ネットのレシピを参考に赤パプリカと人参としめじのマリネ作ってみた。色がきれいなだけでなくめっちゃ旨かったのでうれしい。
料理ついでにテンペラ用の卵メディウム作ってまた絵画制作再開、油とテンペラ往ったり来たりするのが楽しい。

料理と絵は材料の扱い方がちょっと似てる。

 

今日の飯 『魚肉椎茸ブロッコリーミックスベジ隠元炒め。』

久々『今日の飯。』
最近は材料をきちんとトレーに入れてから作るようにしてる。
なんかシャンとする。

魚肉ソーセージは焦げ目がつくまで丁寧に裏返しながら焼く。塩分はこれだけ。
フライパン、次は鉄の奴にしたいけど塗装が剥げてきて既にそうなりつつある。

コンロが一口なので、野菜炒め終わってからの玉子乗せ。
味は胡椒だけ。最近「中火」とは「弱火」なのだと気が付いた。

デザートは、M&Mもしくはマーブルチョコ3粒。
チョコはつい食べ過ぎるけど、こいつら小量食えて便利。まぁびっくりするくらい同じ様なもん食ってます。

 

『2017年 夏ごはん。』

暑いからバリィさんにハチマキしてあげてと嫁がくれたので輪っかする(保温?)
こんな糞暑い夏はちゃんといい物食べないとばててしまう。
という訳で夏の栄養食、納豆腐(納豆+豆腐+海苔+茗荷+紫蘇)。
辛子は入れるけど付属のタレは入れない方が美味い。これ毎日食べてる。
庭の紫蘇が勢力拡大してきたから頑張って食べるが全然追いつかない。 
 ちなみに今日の飯。
煮物(鳴門金時+ミックスベジタブル+ほうれん草+干し椎茸+玉子)
味付けは、『なべさん煮干しスペシャル』と醤油少々。
後はヨーグルトとかキウィとか。家帰ってがっつり食うので事務所ではこんな感じで量は控えめだけど、タンパク質は欠かさないぜ。

あと水は、一日2L呑んだ方がいいのか悪いのか、結局のところどっちなのかはっきりしてほしい。健康のためには一日最低2Lと言ったと思えば、呑み過ぎは水中毒になるとか、かくも健康情報とはいい加減。ちなみに厚生労働省「健康のため水を飲もう」推進委員会は「目覚めの一杯」「寝る前の一杯」を推奨するだけで量には触れていないようだ。どうでもええわ水素水でも飲むか?

 

 

今日の飯 『20連発。』

相変わらず茶色いいかにもまずそうな同じような飯を食べ続けてる。味付けは『なべさん煮干しスペシャル』か、鰹節くらいで塩他の調味料は一切なし。

「程よく焦がす」というのが、最高の調味料ではないのかというわけで、玉葱を焦がし目に炒めるのがマイブーム。昨日、久々の外食で『びっくりドンキー』食ったけど、めっさ旨かった。あのハンバーグは暴力的な濃い味付けではなくて上品だと思います。まぁ、あと数ヶ月は食わなくてもいいけどね。

 

『一日一個は玉葱食べる。』

「春一番」ふいたのに、絵の下地を暗い色で数枚塗ってテレピン中毒になってる俺。納豆と豆腐をグチャグチャに混ぜた奴と、玉葱一個炒めたのはほぼ毎日欠かさず食べてる。血圧のために塩ひかえてたけど最近ではもう全然何も入れなくなった。医者には「そこまでしなくていい」って言われるんだけど、いや別にその方がおいしいからしてるだけで、無理してるわけじゃないです。それよりその医者の腹が見事な太鼓腹なんで笑えた。

しかしこのままでは外食が濃すぎて一切食えなくなりそう。
少なくともラーメンと寿司はもう外では食いたくない。