カテゴリー別アーカイブ: イラスト

『2018.06.20 絵日記 ノート一冊絵で埋める。』

60枚。絵と言っても落書きだけど、なかなか一冊使い切ること無いのでちょっとした充実感。

最後はこんな絵になったが、やっぱり肌が白くて目に意志が宿った個性的な女の人が好きみたいだ。でもこんな絵描いったっけってのも結構あった。今はちょっと組絵に興味。

 

『2018.06.14 絵日記 最近ニュースを観る気がしない。』

最近の事件の被害者がみんな可哀想過ぎる。
悲しい手記を残してた5歳の女の子も、闇サイト集団に命取られた看護婦さんも、新幹線で暴漢から女の人を守って殺された男性も、アクセルブレーキ間違えたと言って歩道に突っ込んだ52歳のおっさんにはねられた7人も、全然悪くないのに被害にあってる。

被害者の無念を思うと胃が痛くなるし、なにより加害者への憤りが抑えられない。その上、こんな大罪でもどうせ大した刑に処されることはないであろう司法への不信感と、この先もこの手の被害は防ぎようがないという警察等行政への絶望感、そしてどうしたらこんな被害を防げるのか全くわからない自分自身への情けなさから、もう最近全然ニュース観る気にならないのです。

 

『2018.06.05 絵日記 画材は浮気しよう。』

いろんな画材を浮気するのは大事なことで百均ノートも侮れない。
消して描いて消して描いて線を探っていくには、消しゴムがよく効くほうがいいのでちょっと粗目のこのノート。ツルツルのんはうまく消えてくれない。
もっといいのがあるかもしれないので色々試す浮気推奨。

自分にピッタリの画材が決まると作業効率と創作効率が格段に上がる。

 

『2018.06.04 絵日記 安もんの方がいい。』

このノートあんまりツルツル過ぎて鉛筆が滑ってうまく描けない。百均の安もんのほうがいいな。

食材でも最高級の肉やトロはもう油が嫌で食えないので、いつも安い方をたのむ。車も高級車より軽のほうが気軽だし、家もそんなクソでかいと掃除も維持費も大変だ。最近は万年筆ですら安いほうが書きやすかったりする。

人生においても、稼いでる有名人より無名の庶民の方がはるかに生きやすいな。
(日付間違えてたから訂正)