月別アーカイブ: 2016年7月

『素朴な美しさ。』

THE SEIJI Pen-and-ink drawing Plainフォトショップや盛りアプリとかいろいろ加工ツールが出てるけど、まぁ自己満足でいいんだけど個人的には詐欺っぽくてきらい。プチ整形やら凝った化粧、体型カバーファッションなんかもきれいに見せようとすればするほど不自然になってなんだか痛々しい。

高い化粧品や装飾品を使えばそれなりにきれいにはなるかもしれないが、美しくはない。最近小学生も化粧したり自撮りしたりしてるの、もう心からゲッソリする。

素朴な子は美形でなくても飾らない美しさがあるんだけどな~まぁもう天然記念物かな。

 

blogmura

『結局人生はトータルどうなのか?』

「禍福は糾える縄の如し」「塞翁が馬」「邯鄲(かんたん)の夢」

まぁずっと不幸でもなくずっと幸せでもないのが人生なのだが、結局相対的に良かった時期が長かったら幸せだったと言えるのか、過程は関係なくて終わり良ければすべてよしなのか何だかよく分からない。巨泉さん亡くなったけど彼に限らず、一世を風靡した人が亡くなるといい時があったのは間違いんだけどトータル幸福だったのかどうか、ちょっと考えてしまう。THE SEIJI Pen-and-ink drawing Loss人生にトータル点数つけても仕方ないし、幸不幸の概念がそもそもよく分からないのだけど、本当に幸せな人はずっと幸せそうにニコニコしてる。でもそいつ絶対佛か馬鹿だから佛になれない我々は馬鹿になるしかないな。

 

blogmura