月別アーカイブ: 2016年11月

『3キロ痩せる。』

the-seiji-pencil-dreamあっと言う間に3キロ痩せて、64キロになった。

別にダイエットしたわけじゃなくて、ある日血圧が150とかになったのでびっくりして塩分と糖質制限しただけ。具体的にはパンとお菓子を食わなくなった。そしたら見る見る痩せて血圧も戻った。血圧はどうやらしかし、車の中で大声で歌い過ぎてたのが原因だったようだ。(運転するだけで普通に200とかになるらしい)

しかしこの塩分制限の効果でもうあらゆる外食が嫌になってきた。よくあんなに塩辛いもの食べてたわ。元々グルメでも何でもないので外食とか全然未練はない。自分で旬の野菜グツグツするのが一番美味い。

 

blogmura

 

 

『JUST NOW HAPPY』

the-seiji-pencil-cloud2「ちょっと今月金ないなぁ、年越せるかなぁ。」「老後の金とかどないしょう。」「血圧150はあかんやろ、いつか切れるかなぁ。」「親がいよいよボケてきたなぁ。」「俺も透析とかするようんあるのかな。」「いつまで漫画の仕事あるんかなぁ。」
将来の心配や健康の心配は、かくも果てしない。その上「あの糞ボケ腹立つわ。」とか怒りの感情もすぐにやって来る。

そんな時は『JUST NOW HAPPY』の呪文を唱える様にしている。

「只今食ってる飯が美味い幸せ」「只今描いてる絵が上手くいった幸せ」といった只今この瞬間の幸せは、例え1億の借金があっても、どんな病におかされてても、瞬間だけだから間違いなく幸せな筈だ。

その瞬間だけに集中して、その瞬間だけの幸せを大いに楽しんでたら結構楽しくなってくるもので。将来の心配事や怒りの感情で今の幸せを塗りつぶしてしまっては、今がもったいないからな。

 

blogmura

『趣味の油絵 3日目。』

仕事が一段落したので、またちょっと進める。小さくてもいいからイーゼルが欲しいなぁ。油絵は立てて日本画は寝かせて描くのがやっぱり描きやすい。sew424
顔が随分穏やかになった。油絵ではぼんやり描く方が上品になって好き。しかしこの絵、一体何を描こうとしてるのか自分でもよく分からない。何かテーマを決めて描くというのは自分の性に合わないので、自分が気持ちいい「手癖」に従って描くのが一番いいと思っている。ま、趣味だからな。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

blogmura

『趣味の油絵 2日目。』

細かいとこ描き進めて一応グリザイユ(モノクロ画)終わったら、色を置いていく。sew422
だんだん色がついてくると楽しいが、派手な色が好きじゃないので奥床しく置いてゆく。あまり急いではいけない。ちっちゃい板に描き過ぎてよく見えないので、ハズキルーペ使用。sew423
焦らないでゆっくり描くためにもう一枚並行描きする、F4号。
日記(11月11日)のイラストをアレンジ。sew420
全体に薄くこげ茶塗って調子を落とす。白い地肌がまぶし過ぎる時にこうするんだが、結局これも乾き待ち。sew421

とかやってる場合じゃなくて仕事しないといけないのだが、材料が来ないと進めようがないのでホントに困ったものだ。アシさん死ぬなこれは。

 

blogmura

『趣味の油絵。』

先日、板にシルバーホワイトで下塗りした奴がどうやら乾いたので、久々油絵始める。
こげ茶と紺を適当に混ぜながら下絵。sew416

細い面相筆で細かく描いていく。sew417

白を混ぜだして調子をつけていく。今日はここまで。
sew418
楽しい。でも長時間描いてるとテレピンを吸いこみ過ぎてちょっと中毒っぽくなってくるので、3時間くらいで切り上げるがよいな。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

blogmura

『裁縫してる人は美しい。』

the-seiji-pen-and-ink-drawing-sewing
朝ドラの「べっぴんさん」を観てて、裁縫している女性は美しいなと思った。でもよく見たらいわゆる「スマホ首」になってる。スマホしてる女は全然美しくないのに、どうして裁縫してる人は美しいのか? おそらく裁縫は人の為にしてるからだろう。

「ととねえちゃん」も面白かったけど「べっぴんさん」はもっと面白い。
質素ゆえに助け合ってみんな誰かのために一生懸命な時代だ。

世界中に自分が食った高い飯を自慢する自撮りSNSとは正反対だな。

 

blogmura