月別アーカイブ: 2017年8月

『大学ノート日記平成29年8月27日 人生にノルマ無し。』

仕事上のノルマも厳密には法令違反の可能性があるのに、ましてや報酬の出ない集団からのノルマは、その集団都合のタダ働きでしかない。「あなた自身の壁を乗り越えるために今月中に3人勧誘して」ってまぁ洗脳された上こき使われてるだけだから、すみやかに離れよう。

 

『大学ノート日記平成29年8月26日 属さない自由。』

まあ人間どこかに属さないと生きていけないわけで、生活のために会社に属するとかは抵抗ないんだが、生き方そのものをどこかの組織にゆだねてしまうのはせっかく個人個人自由があるのに実に勿体ないと思う。相当つらい事があった人ならまぁ仕方ないのかもしれないが俺は御免こうむる。組織からの賞賛もいらんし承認欲求もないし葬式も戒名もいらんしな。

逆に孤高の存在には強く憧れる。

『高速セロー通勤 涼しい。』

帰りは朝方なので冷え冷え~気持ちいい。
しかし昼は炎天下の駐車場に干してるのでカンカンに煮えたぎる鉄馬セロー。
下道は信号待ちで、股下のエンジンの熱気と上からの太陽とで糞暑いのだけど。
この日は急用で久々の高速通勤。あもう全然涼しいメッシュウェア。
あっという間に着くのがもったいないくらい快適。
35度以上はヤバいけど30度くらいならもう全然大丈夫。
それと、アクセルワークは手首に負担かからない。そもそもバイクって本格的なダートとか以外はそれほど手に力を入れて乗るもんじゃないし、車のハンドルの方がよほど痛い。糞夏過ぎてこの先はずっと快適なバイクライフが送れるんじゃないの~ふぉふぉふぉふぉ。

 

『百均リメイク その7 手提げ袋。』

百均で買った保温袋のチャックが壊れて捨てようかと思ったんだけど、なんか勿体なくてとりあえず分解。
壊れたチャックは捨てて、横の部分の布をポケットにすることにしよう。 取っ手はそのまま縫い付ければ使える。これも百均で買った「糸通し」めっちゃ重宝した。
完成しました手提げ袋。夏服はポケットが少ないので財布とか携帯とかちょっとしたものを入れとける大袈裟でない袋が欲しかったのだ。
ポケットは携帯とか薄い物入る。
手縫いのステッチが味というより貧乏くささ全開だが、完成してうれしい。

 

『映画 THE WITCH 。』

昔メーカーのサラリーマンだった頃、 「お客様のため」 という金科玉条があった。何でもかんでも「お客様のため」と言っていればいい訳できたし、それ以外に正しいものは無かった。

金科玉条は、それが「神」であろうが「アラー」であろうが「池田D作」でろうが「水素水」であろうが「ポジティブシンキング」であろうが、それが集団に君臨した途端、「すばらしい」だの「すごい」だの集団内部でどんどん祭り上げられ、その集団を排他的で頑迷なものに変貌させる。そしてそこからはみ出た者は、つまり魔女になるしかないのである。

主役の子が可愛かったのが唯一の救いだけど、秀逸な一作でした。

 

『2017年 夏ごはん。』

暑いからバリィさんにハチマキしてあげてと嫁がくれたので輪っかする(保温?)
こんな糞暑い夏はちゃんといい物食べないとばててしまう。
という訳で夏の栄養食、納豆腐(納豆+豆腐+海苔+茗荷+紫蘇)。
辛子は入れるけど付属のタレは入れない方が美味い。これ毎日食べてる。
庭の紫蘇が勢力拡大してきたから頑張って食べるが全然追いつかない。 
 ちなみに今日の飯。
煮物(鳴門金時+ミックスベジタブル+ほうれん草+干し椎茸+玉子)
味付けは、『なべさん煮干しスペシャル』と醤油少々。
後はヨーグルトとかキウィとか。家帰ってがっつり食うので事務所ではこんな感じで量は控えめだけど、タンパク質は欠かさないぜ。

あと水は、一日2L呑んだ方がいいのか悪いのか、結局のところどっちなのかはっきりしてほしい。健康のためには一日最低2Lと言ったと思えば、呑み過ぎは水中毒になるとか、かくも健康情報とはいい加減。ちなみに厚生労働省「健康のため水を飲もう」推進委員会は「目覚めの一杯」「寝る前の一杯」を推奨するだけで量には触れていないようだ。どうでもええわ水素水でも飲むか?