月別アーカイブ: 2019年3月

『2019.03.30 絵日記 最近好きなもの。』

・神堂きょうか TikTok変顔めっちゃ面白い。
・ケルト音楽 一気に別世界に行ける。
・味噌 めざめた。
・モンベル ユニクロよりタウンユースにいい。
・ブルゾンちえみの新曲『#Enjoy Your Life』 歌声好き、アルバム出して欲しい。
・ワゴンR ワインディングならそこらのヴェルファイアより速い。
・クリムト 風景画。
・辞書 読まずペラペラする。
・惰眠 のべつ寝る。

 

『2019.03.27 お庭のローズマリー。』

雑草よけにと随分前に植えといたローズマリー。いつの間にか雑草に埋もれてしまい全然抑止効果ないやんけと呆れはてつつふと見ると元気に生きてる。匂いもいいしピンピンでいきが良いので最近料理に使ってます。

昨日の晩から事務所で寝て全然起きられなくてついには夕方まで寝て何か食わねば死ぬと思ってローズマリー鯖食べたらちょっと元気になってきた。年に一回くらいこんな日があるなぁ。

 

『2019.03.27 絵日記 このノート終わり。』

お疲れ様でした。
ブルゾンちえみが言うように、ノートは使い始めと使い終わりが一番興奮する。皆さんノート使い切ってますか?俺は途中のノートがたくさんある~。
さてそうは言いながら白紙の無地のノートの3冊目を用意。ちょっと奮発しました、そしてむちゃくちゃ分厚い。使い終わるのはいつの日か・・・。

 

『2019.03.27 絵日記 カバの水浴び。』

プール行ったら疲れて眠くなってきた。
カバのようなおばちゃんがジムに来るのは運動したから食べてもいいって免罪符が欲しいだけで痩せる気などサラサラ無さそう。その運動もぺちゃぺちゃ食い物の話をしながら水をかき分けるカバの水浴びで、ジムに金払うより食う量を半分にした方がいいと思うのだが、みんな幸せそうで微笑ましいのでよしとする。
そんなこと言ってる自分も実は70キロをオーバーしてしまい人生で一番重い。カバとまではいかないが全体的に丸くなってきた。でも実は初老を迎えて小太りちょい手前くらいで維持したいと思ってる。そのくらいが長生きできるみたいだし、とにかく歳取ってからのガリガリは見てて悲しくなってしまう。ガリガリならカバの方がはるかにいい。

木村文乃さんってアトピーだったらしいけど化粧品の宣伝出てるほど肌綺麗だから治ったのかな。彼女は美人で演技がうまいのもあるけどやっぱり品があるからあれほどCMに起用されるんだろうな。文章読んでると頭もかなり良さそう。

『2019.03.26 絵日記 手首またやる。』

また手首やる。ちょっとしたきっかけで痛み出す。雑巾絞りとフライパン持つのと食器洗いが痛い。運転とキーボードもちょっとしんどいが絵はそれほど支障く、逆に力抜けていいんじゃないかと思ったり。

昨日はずっと母とデート。母の顔をしげしげ見たのは久しぶり。年のわりに若い部分と老けた部分が混在しているけどまぁ元気。これ以上の長生きを望んでる風でもなくすべて成り行きに任せてる感じがした。そういえば父もそうだったな。

 

『趣味の油絵半分テンペラ 「赤いボルシチと白い腕」』

一気に描いたら何時間で本画が出来るか大会。4時間くらいで完成。
案外ぱぱっと描く方が良かったるするもので、これも最近では一番好き。

額と同じ金色塗った下地に油絵とテンペラで描く。

絵を描くのに構図や色やタッチや絵の具や色んな要素があるが、俺は色白で滑らかな輝くような肌を描くことしか興味が無いみたいで、それにはテンペラハッチング白起こしが最適みたい。

結局絵などというものは、深遠な思想やら厳格な思考やら崇高な理想やらそんなものとは関係なくて、絵描きのおちんちんの赴くままに出来上がるものなんだろうな。エロ漫画と変わりない。

 

『趣味の油絵 「ランチタイム(仮)」しつこくまだ描く。』

さっと出来るやつもあれば、延々かかるやつもある。時間かかりすぎるのは出来の悪いのが多いけど、これはなぜか気力が持続してて完成までこぎつけそうな気配がする。手前の奴も多分3年以上ぶりに手を入れてる。モネ風の画風とは全然違うどちらかというと輪郭のはっきりした古典描法。

最近のパレット。何かのテーブルだった大理石、兄貴からパクったやつ。ちょっとざらついた感じが良いのか悪いのか、混ぜやすいけど筆はチビリが早そうだ。

上の2点のアンティーク額、ジャングルジャングルでクソ安いのを見つけたので喜んで買う。安い額は補修して加工して、どんな絵にするか考えるのが楽しい。