『筆の持ち方。』

一体筆ってどう持つのが正しいのかよく分からない。
一般的には、単鉤法(たんくほう)とか双鉤法(そうくほう)があるみたいで、まぁ普通の鉛筆の持ち方みたいな感じなのだが、どうも筆が斜めになって素人臭い。

いろいろ動画で見てみると、これは圧倒的に紙に垂直に屹立する中国の筆法がカッコいい。ちょっと上の方を持ってさらさらと書いていく達人の映像は溜息もの。これは「五指執筆法」という持ち方で中国の人はほとんどこの持ち方らしいんだけど、実際にこの持ち方で書いてみると全然上手く書けない。漢字向きで仮名には向いていないのかな。それにしてもこの持ち方、ちょっとマスターしたい。THE SEIJI Pen-and-ink drawing Writing brush

 

blogmura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください