『今年観た映画~ゴジラまで。』

今年観た主な映画。数字は100点満点の点数。

●60『白鯨との闘い』
●69『オデッセイ』
●80『Xミッション』
●75『ボーダーライン』
●75『レヴェナント』
●95『ズートピア』
●85『マネーモンスター』
●95『エクスマキナ』
●83『フェイク』
●0『インデペンデンス・デイ』
●95『シン・ゴジラ』

『ズートピア』は幸せな気分になれる完璧なアニメ。たまにこういうの観ると素直な気持ちを思いだす。
『シン・ゴジラ』は文句なく面白い。俯瞰ゴジラがめっさ怖い。石原さとみの英語力がどうとか言われてるけど『進撃の巨人』に比べたら同じ役者と思うくらい素晴らしい演技ではないか。やっぱり本と監督だな。
『エクスマキナ』が個人的には映像も含め壺った。
『フェイク』はもう佐村河内に失笑するしかない、監督意地悪やな。

しかし今年はまだこれといった奴はないな~。
DVDで観たショーケンの『誘拐報道』が一番印象深いくらい。高峰秀子の『浮雲』も忘れられない。
後半に期待。

sew344

 

blogmura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です