『大学ノート日記平成29年2月26日。』

仕事が入ってきたので頑張ってやってます。面倒くさいけどやり始めたら楽しい。でもやり始めたら趣味の絵描きたくなるのでその欲求に闘いながらやってます。

満腹まで食わない、酒呑まない、煙草喫わない、抜かない、結局禁欲した方がはるかに仕事が捗(はかど)る、というか生きてて気持ちいいという事を、昔の人は知っていたのですな。多分永平寺の僧たちも「禁欲めっさ頑張ってる」のではなくて、ある時点からスーッと気持ちよくなってるんだろうな。でないとあんなに寒い場所で800年も修業続くわけがない。

欲に任せて生きるというのは一見自由に見えて、商業主義(グルメ志向など)に操られて自分の人生が生きれていない状態。どんどん自堕落になって、最終的には体を壊してしまうのであります。まずは満腹をやめるべし。

と、偉そうに言いながらエロサイトで抜いてからの爆睡を繰り返す俺がいる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です