『大学ノート日記平成29年9月10日 韓国な人々。』

カッコいいという事で、男も女も韓国人に憧れる人が増えてるようだ。そりゃあそこまで徹底的に整形したらカッコ良くなるし完璧に作ってるプロ意識満タンの韓国アイドル達はやっぱり見てて楽しい。が、それは徹底整形してこそであって、二重くらいの中途半端整形で、精神だけ超絶イケメン気取りになってしまって雑誌の猿真似ファッションにTV俳優の猿真似みたいな仕草で電車に乗られた日にゃ、見るなという方が無理めっちゃおもろかった。

 

『大学ノート日記平成29年9月10日 韓国な人々。』」への2件のフィードバック

  1. 人はそれぞれ何のジャンルかわかりませんが、
    「満足」したいと思いますよ。
    しかし見出だせなくて、周りに合わせてなんとなく、って言うのがほとんどかも。

    僕はいつか肥後守で仏像作るか、自分の位牌作って「満足」したいですね(笑)
    阿修羅像とか、仁王像、めっさカッコエエ

    1. 最近特に思うのだけど
      やっぱり「何か作る、創造する」以外、人間としての充実はあり得ないのではなかろうか?それがイラストでも小説でもプラモデルでも仏像でも位牌でも、他人の評価じゃなくて、己が本当に自分が満足する物が作れた時の喜びは比類ないと思うわ。

      SNSとかインスタとか流行ってて、あれもお手軽な創造ではあるんだけど、目的がいいねもらえるからとか承認欲求の満足だから、結局いつまでたっても本当の満足は得られないと思う。人の評価を追いかけてたらどんどん疲れていくだけやからな。

      阿修羅像も仁王像もわかる~。
      敵をやっつけた後のブルースリーみたいな
      めっちゃ強いのにちょっと悲しそうな顔してるのがええわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です