『絵日記 平成29年10月13日 落ち込んだら本を読む。』

落ち込んだらまずはふて寝だが、いつまでも寝てるわけにはいかないので、起きたら珈琲を淹れて本を手に取るに限る。

元気になる本とか説教臭い自己啓発本、またサスペンスやホラーでもない、ごく普通の生活を淡々と描いてる中編の小説がいい。

散歩や食事のシーンを読んで、あ、蕎麦食べたいなとか思ったり、手紙を書くシーンに啓発されて何か書きたくなったり。そんな淡々と生きてる人の生活を垣間見るだけでやさぐれた気分がちょっと和んでくるものだ。

間違っても落ち込んだ時に吉村萬壱など選んではいけない。
さらに2段階落ち込むから。

 

『絵日記 平成29年10月13日 落ち込んだら本を読む。』」への4件のフィードバック

  1. お久しぶりです。
    SEIJI さん😊
    可愛い日記帳にSEIJIさんの達筆文字がかっこいいです(笑)
    時間や気温まで記入してある(笑)(笑)

    1. なべさん、お久しぶりです。
      いやお恥ずかしい。字を書くのも好きなんですけど
      全く基礎がなってないので適当そのものです。

      何となく日記帳買っちゃうと、やっぱり小学生に戻ったみたいに
      毎日書いてしまいますね、
      時計とか温度計とかも備わってるのでついつい記入してみたり。
      また忙しくなったらさぼりだすかもしれませんけどWW

      お元気されてますか~?

      1. ありがとうございます‼
        最近は職場の人間関係に疲れてますが、避けてとおれないので好きなことに没頭して気分転換してます( ̄∇ ̄*)ゞ
        SEIJIさんのように日記をつけて自分を見つめて見ようと思います。

        1. なべさんこんばんは。
          さっそく昨日は友達が呑みに誘いに来て更新できませんでした。
          まぁこんなもんですね。

          人間関係、難しいですね。特に職場だと距離置こうにも
          毎日顔合わせざるを得ないわけで。
          僕も通ってるプールに、どうしても馬が合わない奴がいて
          一度しっかり喧嘩して、それ以来ガン無視決め込んでます。
          合わない奴はどうしようもないですよね。
          まぁそいつの事考えてる時間も勿体ないので極力考えないようにしてますけどね。

          日記は結構これストレス解消になりますよ。
          少なくとも、無意味な一日が何となく意義があったように錯覚できますから笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です