『2018.01.06 正月から忙し過ぎる。』

自由業のいい所は、好きな時に寝れること。あかん所は人が休んでる時に働かねばならない事。大抵の締め切りが仕事始めになるので、盆と正月は彼らクライアントのために一生懸命働く羽目になる。考え様によっては一般の人と休みがずれるから、行楽地の混雑を避けられるとかあながち悪いばかりではないけど、しんどいめんどい手痛い。

◯『わろてんか』が随分面白くなってきた。
葵わかな可愛いし、濱田岳の演技面白い。ストーリーも中々起伏があって楽しい。

 

2 thoughts on “『2018.01.06 正月から忙し過ぎる。』

  1. こんにちはSEIJI さん😊
    自由業って、誰に言われるもなく自分を律して仕事をこなして行くので大変だと思います💦
    私は手を痛めるほど何かを書いた事ないので、本当に大変だと心配します…
    わろてんか、本当に面白くなりましたね🎵
    ひよっこと比べられたりして大変なスタートでしたが、キチンと帳じり合わせて来るのは、さすがNHK と思います💦
    主題歌の松たか子の声も朝から心地よくて好きです🎵

    1. なべさんおはようございます!

      まぁ基本、何描いても楽しいので天職なんだろうと思うんですけどね。手も痛いんですけど、これは瓶のキャップを開ける時に油断したせいで、本来は筆圧も弱いし描く分には大丈夫なんです。いつも心配してくれてありがとうございます。

      あの歌は松たか子の作詞作曲らしいですね、いい歌です。
      朝ドラって朝から元気にしてくれて本当に有難いです。『べっぴんさん』だけはちょっとダメでしたが(芳根京子も土村芳も好きなんですけどね)前作がヒットしてもヒットしなくても次はやりにくいのにホント頑張ってますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください