『2018.07.19 絵日記 午后の夢。』

 

軋みながらモサモサグリグリ生えてくる雑草と

ブンブン蜂の羽音に怯えて木陰も途切れた道を行く

思わず項垂れて下を向けば

自分の影が陽に焼かれジュンと蒸発するを見る

黒い影は空へ昇り大きくきれいな群青に紛れた

そちらでは甘い桃をたくさん食べてください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください