『2018.09.07 絵日記 その後。』

被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに
一日も早い復興をお祈り申し上げます。ひどい台風がやっと行ったと思ったら今度は北海道地震、そして今夜も災害になりそうな豪雨になっている。各地に知り合いがいるので心配なのだが、今回の経験上連絡はしないようにしている。マンションの6階まで重たい水を運んでる時に「大丈夫~?」とか連絡されても迷惑なだけだからだ。ボランティアもそうだけど相手からの要請があってから動くほうがいい。

先日倒れた壁が道を塞いでたので、町内数人で協力して解体したのだけどちょっと切ったり運んだりするだけで息が続かない。若い人はやっぱり元気だし頼もしい。翌日は全身筋肉痛になったが、頑張ってテントを片付けたりした。

信号がなかなか復旧しないので交通状況危ないのだが、信号が無いとみんな譲り合って優しい運転になることがわかった。(電力の復旧は北海道の方が早そうだ。)

こういう事があるとみんな意外と協力したり気遣いしたり、すごい能力を発揮する人がいたりするのが新鮮で、瓦修理のプロみたいなおじさんが次々に各家の瓦を直してたのが見事だった。

あとは各地で売り切れてたブルーシート、ドンキホーテがいち早く山積みしてた対応の早さ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください