『2018.11.20 絵日記 お化粧頑張って。』

みんな化粧も加工も上手くなって元とのギャップがすごいことになってるようで。加齢でいろいろ粗が出るので頑張って日々塗装でごまかすしかないけど所詮中古だから赤ちゃんとか小学生とかの「新品」度合いにはどう頑張っても追いつけない。もう開き直って最近は「白髪のまま染めなくていい」とか「ありのままの私」をブームにしようとしてる勢力があるけど、いやいやどう見ても染めたほうがきれいだから、毛染めも化粧も頑張ってください。

この先IPS細胞とかの技術で本物の赤ちゃん肌になれる日が来るのかもしれないけど、そうなったらなったでまた「本物の年輪がすばらしい」とか言い出すんだろうな。いやはやご苦労さまです。

めんどくさがりの俺はこんな努力はできそうにないから、横目で見て落書きしてるほうがいいわ。  「男に生まれてよかった!」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください