『2019.04.14 絵日記 足音を立てずに歩くこと。』

この年になってどうやら人生とは何なのかおぼろげに分かってきた。「人生とは、でかい悲しみが3つか4つあって最期はその当事者になる物語。」

でかい悲しみに比べて喜びはあまりにも小さいけど、春一番や桜やおはぎや読書や散歩と日々発見して増やしていける。塵も積もれば山となる式で、いずれはでかい悲しみを癒やす事ができるかもしれない。

かくも人生は理不尽なことだらけなのでついつい機嫌が悪くなるが、そうならないようにいろいろ工夫する。
最近やってるのは「足音を立てずに歩くこと。」
コツコツ音させて歩いてる人は無意識に怒ってる。
足音を消す事に集中してるとだんだん落ち着いてくるように思う。

 

4 thoughts on “『2019.04.14 絵日記 足音を立てずに歩くこと。』

  1. 血圧が高いことを受け入れてからはトイレで気張って倒れるのは嫌だなぁと思って降圧剤を飲み始めて、自分が逝ってしまったら子孫を残していない自分は悲しんでくれる人はいるのだろうか、親や兄より先に逝って悲しませないように頑張らねばと思う昨今です(^^;)
    自分が先に逝っても親や兄が先でも時間が癒してくれたらいいなと思ってます。

    キャリアウーマンがコツコツと靴音を鳴らしてるイメージがカッコイイと感じて自分でも音を鳴らすように歩いてみたりすると、意外に力を入れないといけないことがわかって難しいなぁって思ったりしました。
    10代の頃は少林寺拳法を習ってて普段から足先から着地するような摺り足を心がけてたから、今でもあまり足音を立てないから気配を感じて欲しいときはわざと足音を大きくするようにしてますw
    足音もだけど動作や表情とか、対人的に騒々しい人はがさつと思う反面、素直に自分を出せて羨ましいと思います。
    そう思いながらも自分としては気配を消せる方が安心かもwww

    1. あろはさんこんばんは。

      血圧は、どうなんでしょうね。
      最近治療基準が140が130に下げられましたが、昔は年齢+90で、そうなると僕など148です。年取ると血管が固くなるから逆に血圧高くないと老廃物吹き飛ばせなくなるから高い方がいいとかも聞きますし。
      何より基準を130にすると血圧降下剤の需要が1000万人増えるそうで、その上ずっと飲み続ける人が多いので製薬会社はウハウハです。まったく何を信じていいのやらさっぱりわかりません。
      僕は大体135くらいでしたが味噌汁と玉葱よく食ってたら120位になりました。でももうあんまり気にしてないです。

      僕も子供がいませんが、自分の「死」に関しては、去年の父の死を境に考えが大きく変わりました。うまく言えませんが大きな諦めがやってきました。肉親の死は仕方ないことですが、悲しみが大きすぎて完全に癒えることはないと思います。今も悲しみがこみ上げてきて急に泣いてしまうことがありますが、日々些細な楽しみにほっこりする他解決のしようがありません。なんとかそんな時間を多く見つけたいと思ってます。

      いやその歩き方いいですね。僕も一時、常歩(なみあし)とかナンバ歩きとか歩きかたに凝ってた時期がありました。どうしても不自然になるのでやめましたが僕はやっぱり静かに歩きたい、気配を消したいと思ってます。消したからってどうってことはないんですが、人に存在を気付いてほしくない、人様のお邪魔になりたくない、なるだけ無視してほしいって感じです。つまり歌舞伎の黒衣、透明人間になりたい。

      僕ももう爺ですが、おこりんぼ爺にはなりたくない。怒ってる老人は見苦しい。そして「おいしー」とか「かわいー」とかつまらない自己主張もカッコ悪い。大体このような人は声がデカかったり物を叩いたり総じてうるさい。だからうるさい人にはなりたくないなと思った次第です。自分を認めてくれと騒ぐのは幼児のすることですから。

      あ、なんだか真面目な感じになってしまった…。
      こんなことを考えるのは10%くらいであとの90%はエロですのでご安心を。

  2. 今の時期、新タマネギが美味しいですね。
    水に晒さず薄切りにして空気に晒すと甘味が楽しめるので春は消費量が上がります。
    でも血圧には今の所影響が無いようです・・・
    味噌も摂取しないといけませんね。

    小学生の低学年ぐらいの時に、母親から「あんたが死んだら私は気が狂う」と言われたのがトラウマレベルで今も生きる第一命題です。
    ばあちゃんと父親は死にそうになったきに一度覚悟をして泣いてしまったせいか、ばあちゃんの時は涙が出なかったし、父親の時が来ても冷静に対処できてしまいそうな気がしてしまいます。
    母親の時が来たらどうなってしまうのかわからないけど、時間薬と諦めの境地しか無いんだろうなと思ってます。
    他人と過去は変えられないとも言いますし、緩くいろいろ諦めて日々の自分の環境の変化を楽しむのが幸せなのかなと。。。

    ナンバ歩きとか流行った時期も有りましたねw
    やってみたりしたけどやっぱり馴染まなくて、今でもたまに何か工夫が出来ないかといろんな歩き方を試してます。
    歌舞伎の黒衣ってすごくいいたとえですね。
    透明人間ってすごくわかりますwww
    自分が起こした行動によっていちいち波風が立つのでは無く、行動の結果が周りに良い影響を与えてたいいなと思ってます。
    機嫌が悪いのを面に出して周りを不愉快にさせる人にもなりたくないと思います。
    それよりもうまくエロいことを絡ませながらも周りを楽しませる老人になりたいと思い続けながら十数年。。。
    いざエロいことを言おうと思うとエグくなりそうで思い留まり続けてます(T_T)
    エロのいい加減って難しいですね(^^;)

    1. あろはさんこんばんは。

      最近ちょっと右手がだめでキーボードがしんどくて(絵は描けるんですが)更新サボってます。返事が遅くなりました。

      僕はアロハさんと逆で父の時のショックが大きすぎて、母の時はちょっと冷静になれそうな気がしてます。今父の時よりはるかに母孝行出来てるせいかもしれません。

      最近悲惨な交通事故の話が多いですが、小さい子供を事故で亡くすなど僕など想像できないくらいのショックだろうなと思います。年寄りが先に逝くのは自然ですが子供を事故でなど本当にこの先どうやって生きていかはるのか暗澹たる気分になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください