タグ別アーカイブ: 健康

『禁煙 3周年。』

3年前の10月末から。書くの忘れるくらい生活の中から消えてる。
最近の変化といえばニオイがちょっと苦手になってきた事。前は気にならなかったのだが今は出来れば嗅ぎたくない。酒の席とかではいいんだけど、ディーラーの営業マンとかが臭いと何か気分が萎えてくる。俺もヘビースモーカーだったから随分臭かったんだろうな。人間とはかくも勝手なもの哉。

 

『力を抜いて丁寧に生きる。』

人間生きてるだけで、肩とか首とかおもっくそ力入ってる。特に急ぎの仕事やストレスかかる用事をしてると無意識に力んでしまって、あっという間にカチンコチンになってしまう。

ところが最近手首が悪くて力を入れると痛いので、仕事はもちろん、タオル絞ったり、瓶の蓋開けたり、プルトップ開けたり、カバン持ったり、車のドア閉めたりするのになるだけ力を入れないように注意している。手首に力が入らないと首にも肩にも力が入らないので自然力が抜けていく。これを続けていると、生きていくのにそれほど力は必要ないなと改めて気付く。

多分普段は必要な力の180%くらいで力んで生きている。リターンキーをパシーンとやったり、商品叩きつけたり、ドアをバーン開けたり、いっぺんに物をたくさん持とうとしたり、意識してないとついつい力が入り過ぎてしまうのだ。
しかしこんな事はすべて無駄で、パンパンうるさいし、物は壊れるし、身体も痛むし、周りにもはた迷惑なだけだ。力は全く必要最低限でいい。
ネジを回す時など誰もが意味なく大急ぎだが、ゆっくり回せば実はそれほど力は必要ない。

力を入れないで生きてると動きがゆっくりになって物の扱いが丁寧になる。すると段々気分も落ち着いてきてまぁ何と言うか平和になってくる。特に車の運転は無茶しなくなるからいいね。

 

『2017年 夏ごはん。』

暑いからバリィさんにハチマキしてあげてと嫁がくれたので輪っかする(保温?)
こんな糞暑い夏はちゃんといい物食べないとばててしまう。
という訳で夏の栄養食、納豆腐(納豆+豆腐+海苔+茗荷+紫蘇)。
辛子は入れるけど付属のタレは入れない方が美味い。これ毎日食べてる。
庭の紫蘇が勢力拡大してきたから頑張って食べるが全然追いつかない。 
 ちなみに今日の飯。
煮物(鳴門金時+ミックスベジタブル+ほうれん草+干し椎茸+玉子)
味付けは、『なべさん煮干しスペシャル』と醤油少々。
後はヨーグルトとかキウィとか。家帰ってがっつり食うので事務所ではこんな感じで量は控えめだけど、タンパク質は欠かさないぜ。

あと水は、一日2L呑んだ方がいいのか悪いのか、結局のところどっちなのかはっきりしてほしい。健康のためには一日最低2Lと言ったと思えば、呑み過ぎは水中毒になるとか、かくも健康情報とはいい加減。ちなみに厚生労働省「健康のため水を飲もう」推進委員会は「目覚めの一杯」「寝る前の一杯」を推奨するだけで量には触れていないようだ。どうでもええわ水素水でも飲むか?

 

 

『粉末染毛剤パオン 試す。』

白髪が伸びてきたので、パッチテスト異状なかったパオン試す。(➡ 先日の記事)
それとなく染まってるのが好きなので少量で。水に溶いて歯ブラシで地肌避けてちょいちょいと付けます。45分くらいたって水で洗い落とす。まだシャンプーしてないのでどのくらいちゃんと染まってるか分からないけど、印象としては柔らかな染まり具合でなかなかよろしいです。まぁ安売りで150円だったからな。

 

『粉末染毛剤 パオン。』

値段とパッケージの可愛さと物珍しさに買ってみた。

中の瓶がもっと可愛い。どうやら粉末を水に溶かして髪に塗って染める物の様だ。

やたらとパッチテストをしろと書いてあるのは『硫酸パラアミノフェノール』が皮膚にあまりよろしくない成分の為だろう。ググると多かれ少なかれどの毛染め剤にもこの手のは入ってるようだが一応テストはしてみるのだ。どないもなかったらチャレンジしてみよう。

 

『一日一個は玉葱食べる。』

「春一番」ふいたのに、絵の下地を暗い色で数枚塗ってテレピン中毒になってる俺。納豆と豆腐をグチャグチャに混ぜた奴と、玉葱一個炒めたのはほぼ毎日欠かさず食べてる。血圧のために塩ひかえてたけど最近ではもう全然何も入れなくなった。医者には「そこまでしなくていい」って言われるんだけど、いや別にその方がおいしいからしてるだけで、無理してるわけじゃないです。それよりその医者の腹が見事な太鼓腹なんで笑えた。

しかしこのままでは外食が濃すぎて一切食えなくなりそう。
少なくともラーメンと寿司はもう外では食いたくない。