タグ別アーカイブ: 写真

『ここんとこの飯。』

鶴橋の「パチンコ123」にある飯屋のカレーライス。「延羽の湯」に行く時に。パチンコはいつの頃からかしなくなったな。
パンと「蜂蜜酢のお湯割り」のおやつ。
餅と菊芋の香草炒め。 菊芋の季節。
粕汁作ろうと、紅鮭の塩抜き(目が怖い)しつつ、酒粕を甘酒で溶いてるところ。 酒粕とか使うと、料理してるって感じする。

 

『2018.01.10 マリネとテンペラ。』

普段は茶色一色の飯だけど、ネットのレシピを参考に赤パプリカと人参としめじのマリネ作ってみた。色がきれいなだけでなくめっちゃ旨かったのでうれしい。
料理ついでにテンペラ用の卵メディウム作ってまた絵画制作再開、油とテンペラ往ったり来たりするのが楽しい。

料理と絵は材料の扱い方がちょっと似てる。

 

『2018.01.04 ELECOM TK-FBP083BK キーボード買う。』

これBluetoothで線無しで働くELECOMのキーボード。メーカー希望は10000円、ドンキで6000円程してるのにAMAZONでは半額の2791円 なんで?。で、勇んで買ったはいいけどつながらない。色々調べてみると俺のパソコンBluetooth入ってない。
で、色々調べてみるとUSBに差すだけのBluetoothあるやんけ。で、またAMAZONでポチ1120円。翌日届いてつながりました。が、なんか文字が変?色々調べてみるとELECOM のHPにちゃんした日本語になるドライバが落ちてた。これでやっと去年からの懸案のキーボード変更できた。めっさ打ちやすい。
いやしかしこんなにややこしかったら、うちの親父とか絶対無理やろなぁ。

キーボードっちゅうのはやっぱり中々重要な道具だと再認識した。しばらく文字を打ちたくなかったのはASUSのキーボードが全然合わなかったせいで、誤字ばっか打ってると、だんだんムカムカしてきてやる気がなくなってしまうのだ。キーとキーとの間が適度に間隔あってキーの厚さが薄いのがいい。珈琲、ビスケットやお菓子のカスに注意して長く使いましょう。

 

『2018.01.03 明けましておめでとうございます。』

TVと炬燵 お節と餅と酒 これが正月のすべてでした。

あまりに運動不足なので今日は道明寺天満宮まで往復8キロ歩いて嫁と初詣。大阪マラソン完走の嫁に付いていくのがやっとだったけど、そのまま出勤して頑張って仕事した。

道明寺天満宮の梅園に一輪だけ咲いてた梅。
嫁から教わった句『梅一輪いちりんほどの暖かさ』まさにそのまんま。寒かったけど目だけ春を感じた。

 

 

『晩秋の通勤ツーリングセロー。』

誰かが「通勤グセロー」って言ってたけど俺もそうなってるツーリングセロー。
でも快適なので気にしない。秋は日差しが気持ち良いわ。
下道片道50キロ1時間コース。すぐに着くのがもったいなくてゆっくり走る。
この歳になると「軽い」事が最重要で次に「タンク容量」「足つき性」って感じになる。
なんかセローが生産中止になるような噂があるけど、まぁYAMAHAさんの事だからもっといいの出すんだろうな。

「積載量」に大きく貢献してるY’s Gear のトップケース。もう何年使ってるのか分からんけど、
ヘルメットも余裕で入ってめっちゃ重宝してるので、気にしない。
この時期は南海の革パンツ、これも年代ものだがまだウェスト入るし。ウェアと手袋はHYOD、使う程に馴染む。オフロードバイクに完全ロード仕様の格好だけど、気にしない。
月が笑う。最近井上陽水マイブーム♪ セローはいいバイクだってのは聞き飽きたので、悪い点を一つ。
「尻が痛いんや~!」

 

『清児(せちご)の湯。』

銭湯なのに天然温泉で露天とか泡風呂とかあるのに440円ですごいお得感。
この「ゆ」の電飾がステキ。最近下の方が消えてて残念だけどバリイさんも赤く染まる。

清児とは、僧行基が観音菩薩を求めてこの地を訪れた時に、道案内してくれたり餅くれたりした子供たちに「何と清らかな児らよ」と言うたのが起源とか。名前としては「せいじ」とも読むようで親しみ。

この辺いろいろスーパー銭湯あれども、結局はここに落ち着く。ちょっとだけ貧乏くさいところが肌に合ういい風呂屋。