タグ別アーカイブ: 写真

『2018.08.17 長電話落書き。』

長電話ではだいたい落書き。女性との話はえてして長くなってしまいがちだ。まぁ母なんですけどね。

しかしおっさんと話するより母といえども女性と話すほうが遥かに楽しい。嫁の母や近所のおばあさんともずっと話できる。

内容は、野菜が高いだの、かぼちゃの皮が硬いだの、食欲がないだの、蜂の巣ができた等々、とりとめないことばかり。どうやら俺はここに来て完全におばはんになってしまったようだな。

 

『蝋燭入れオブジェのフタ補修。』

前に作った蝋燭入れのオブジェのフタが欠けてしまったので補修することにした。

前の記事→『オブジェ3点、彩色して完成。』

金継ぎみたいにしようかなと思ったけど、かけらも見つからないのでコブでいいやとフォルモではなく普通の紙粘土で盛り上げる。普通の紙粘土は乾燥しても指で擦るだけで滑らかになる、つまりもろい。
あまりにもろいのでアクリルのメディウム塗ってから彩色。カツラブルーとバーントアンバーを混ぜると渋い感じになる。
やっぱり金が欲しかったのでメディウムにポスカラの金混ぜて点々付ける。
完成~。金の点々と真鍮のポッチが連動していい感じ。トイレットペーパーの芯って(変な意味じゃなくて)ちょうどいい太さと長さで型にしやすいのだけど、一度トイレットペーパーの芯に見えてしまうとそれ以外に見えないという欠点あるな。

 

『趣味の油絵 「タイトル未F0号」2層目。』

グリザイユ(モノクロ画法)で1層目描いてしばらく乾燥させてたF0号。
通常のテンレピンオイルにベネチアテレピン(糊成分)を少し足して、青を薄くグレーズ(透明な絵の具を薄く塗ること)。少しづつ他の色も加えつつ形を整えていく。青を入れると透明感が出るのだ。 ちょっと優しい顔になってきたぞ。

 

『2018.07.24 絵日記 浮気するとよさがわかる。』

他と比較しないとその「よさ」になかなか気付けないのが人間というもので、あれこれ目移りしてつまみ食いしてしまうのは女も車も同じです。

ハスラーの走行距離が12000kmを超えたので次どうしようかとダイハツとか覗いて色々検討した帰り道に運転したハスラーの走りがとても快適だったので、ああやっぱりこいつこそ俺の相棒だと再認識したというわけです。いやあいい車だ。こいつに勝てるのはいまのところジムニーくらいだ。

 

『2018.07.22 絵日記 事務所間仕切りカーテン付ける。』

事務所が広すぎてクーラーが効かないので、布で仕切ってみた。
全然違う。めっちゃ涼しい。
開けたらこんなに広いし、玄関先まで冷やす意味が全然ないというわけで。
天井が270cmもあるのでサイズがあったこの安物のインド綿を3つ購入。
その布を百均のカーテンクリップで吊るしただけ。はじめはロールカーテンとか考えてたけど高くて断念して逆に良かった。 総額1万以下で収まったけど、安物だからこそ向こうがちょっと透けて涼しげに。この事務所の雰囲気にマッチしててお気に入りです。

 

『2018.07.18 絵日記 7月18日。』

あっついな~。
ちょっと熱中症っぽかったけど、塩気とか水分とか冷房とかアイスノンとか色々こまめにやってたら治ってきた。冷房のつけっぱなしあたりっぱなしも弱るので、長袖とかもうまく使って自衛。今年の夏はなかなか手ごわい。
さすがにタオル巻くバリィさん。
それでも都会よりは涼しいと思う。

 

『趣味の油絵 「気の精(仮)」2層目。』

昔描いた日記絵を油絵に。
板に和紙貼って何層もジェッソ塗って磨き倒したらツルツルになりすぎて滑って描きにくかった。

2層目からは普通のテレピンにベネチアテレピンをちょっとだけ混ぜて描くのでもう滑らない。この先だんだん濃くしていく。いつも新鮮な油でいてほしいのでその都度混ぜるのだが、結局百均で買った化粧容器に竹ひごを刺して蓋にするのが一番いい。見た目もかわいいし。

かわいいといえば、桃ゼリーの容器に紙粘土詰めて何かオブジェにしようと思って取り出してみたらちんこだった。

 

『趣味の油絵 「6月雨上り」完成。』

元の絵がどんなだったかわからないほど昔から描いてる板切れ作品。延々と描いてる割にはほとんど手を入れてなかったのだが、昨日からひらめいて今日出来た。

梅雨の雨が上がって髪の毛の湿度が制御できなくなったの図です。輪郭をぼかすフスマート技法だとカチカチじゃない柔らかい表現ができて楽しい。

『趣味の油絵 百均額に合わせて描く 「リキュール」完成。』

百均でゴシックっぽい額売ってたので、サイズに合わせて板切って描いてみた。

完成したからはめてみると、額で切り取られる部分が多すぎてバランス悪くなってしまった。
枠を幅を考慮してまた別の描くとするか。最近下地をツルツルにしてるから描きやすい。

 

『2018.05.16-19 上海。』

用事と観光と兼ねて上海行ってました。
中国人苦手だったけどすっかり好きになって逆にストレスない生き方に感心する様になった。細かいことに汲々として人の批判ばかりの我々、やりたいことバンバンやって全く躊躇ない彼らのエネルギーにはとてもかなわんわ。
キレイな人も多かった。