「書」タグアーカイブ

『変体仮名習字。』

仕事始める前に一枚、変体仮名習字する事が多い。何回書いても覚えられないが、覚えるのが目的ではない。坐禅みたいなものでちょっと気分が落ち着くのだ。sew384 sew385

墨を摺る時間がもったいないので墨汁で、それも硯は使わずインク壺につけて書く。すごくスピーディにいい気持ちになれる。

 

 

blogmura

『筆の持ち方。』

一体筆ってどう持つのが正しいのかよく分からない。
一般的には、単鉤法(たんくほう)とか双鉤法(そうくほう)があるみたいで、まぁ普通の鉛筆の持ち方みたいな感じなのだが、どうも筆が斜めになって素人臭い。

いろいろ動画で見てみると、これは圧倒的に紙に垂直に屹立する中国の筆法がカッコいい。ちょっと上の方を持ってさらさらと書いていく達人の映像は溜息もの。これは「五指執筆法」という持ち方で中国の人はほとんどこの持ち方らしいんだけど、実際にこの持ち方で書いてみると全然上手く書けない。漢字向きで仮名には向いていないのかな。それにしてもこの持ち方、ちょっとマスターしたい。THE SEIJI Pen-and-ink drawing Writing brush

 

blogmura